So-net無料ブログ作成

あかりが、ちょっと大変でした。 [犬との生活]

寒い日が続いていますが、みなさん、お元気ですか。
飼い主(♀)は、1週間ほど前風邪をひき、2日ほど寝込んでしまいました。

実は、その時、あかりが誤飲(誤食)事故を起こしてしまいました。
飼い主(♂、♀)は、毎朝出勤前、ワンコが留守番中に過ごすリビングにある机や床の上に、危険な物や食べ物がないかどうか、チェックしてから家を出るのが日課ですが、その日、飼い主(♀)は、近所の病院に行くだけなので数時間でもどると思い、十分なチェックしないまま、出かけてしまいました。

2時間ほどして、リビングに戻ると、床の上にずたずたに破れた犬用のチキンジャーキーの空き袋と、香典返しの乾燥した緑茶の葉っぱが、散らばっていました。あかりが、犯人であることは明らか。でも、食べ物を放置したまま外出した自分にも落ち度があるので、その時は、あかりを軽く叱るだけにしました。

でも、しばらくするとあかりの様子がおかしくなり、リビングを落ち着きなくぐるぐる歩き回り始めました。のどが渇くのか、かなりの量の水を飲んだので、よく見たらおなかが不自然に膨らんでいました。

そして、そして、遂にゲロッピー。出るわ、出るわ。お水で膨張したお茶っ葉とチキンジャーキーの山が4つ。[がく~(落胆した顔)] お茶の葉が、おなかの中で吸水してふえるワカメちゃんのように、大増殖してしまったようです。ジャーキーも、一袋全部、噛まずに飲み込んだ状態で、30本はありました。全部、出し切った後は、さすがのあかりも、ぐったりとしていました。

まだ、おなかに悪いものが残っている可能性があるので、すぐに動物病院に連れて行った方がいいことはわかっていましたが、飼い主(♀)は、高熱で咳もひどく、とても11キロもあるあかりを抱っこして、病院に行ける状態でなかったため、飼い主(♂)が、仕事から帰ってくるのを待つことにしました。幸い、1時間ほどで、あかりは嘘のように、ケロリと元気になり、晩ご飯まで催促したので、ホッとしました。(かわいそうだけど、その日は胃を休めるため、ご飯を抜きました。)

後で、ネットで調べてみてわかったのは、お茶の葉やコーヒー、チョコレートなどには、カフェインが含まれているため、犬や猫が大量に誤飲すると、中毒を起こし、最悪、死んでしまう場合もあるそうです。あかりは、人一倍、健康で胃腸が丈夫だったから、たまたま、助かったのかもしれません。

今回は、私の不注意で、あかりに申し訳ないことをしたと反省しています。これからは、たとえ短時間でも、あかりを留守番させるときは、もう食べ物をリビングに放置しないよう気をつけます。

それにしても、あかりの、並外れた食いしん坊さと、頭の良さ?には、呆れてしまいます。チキンジャーキーもお茶の葉も、未開封で袋に入っていたのに、あかりは、たぶん、かすかな匂いから食べ物と判断し、前足と口を使って器用に袋を破り、中身を出して食べてしまったんです。アインは、かなり用心深い性格で、飼い主が与えたもの以外は食べないのですが、あかりは、自分のごはんだけでは満足できず、アインや飼い主たちの食べ物まで欲しがります。同じ犬でも、この違いには驚きです。

飼い主(♂)に添い寝。冬はあったかくていいよ~。
DSCF0595.jpg

久々のドッグランです。
201101303.jpg

201101302.jpg

201101304.jpg

食いしん坊なワンコの飼い主の皆様、くれぐれも誤飲・誤食にはお気をつけください。


2011年あけましておめでとうございます [犬との生活]

あけましておめでとうございます。
去年も結局、約束が守れず、ほんの数回しか更新せず、反省しています。今年は、なるべくたくさん更新していきたいです。

アインとあかりはとても元気です。
あかりの成長が更に著しく、アインより長く重くなってしまいました。アインが10.2キロ、あかり11.2キロです。
当然、二人の力関係も逆転してしまいました。
ただ、ごはんを食べる順番だけは、必ずアインが先です。
なぜか、あかりも、ちゃんと順番を守り、アインがごはんを食べ終わるのをじっと待っています。

あけましておめでとうごございます。ピンクのリードがあかり、青がアインです。
2011010401.jpg

二人そろって、コーギースマイル。
2011010407.jpg

飼い主がお買い物中は、お外で行儀よく、お座りして待っています。
2011010406.jpg

お散歩のときは、どちらが先を歩くかで、いつも揉めています。犬の世界には、犬のこだわりがあるようです。
2011010403.jpg

時には仲良くお昼寝。愛のセレブレーション
2011010404.jpg

あかりは体がすごく長くなりましたが、狭いクッションに丸くなって寝るのが好きみたいです。2011010402.jpg

横浜も最近は寒いので、あかりは朝になると飼い主のお布団の中に入ってきます。猫みたい。
2011010405.jpg

今年、飼い主(♂&♀)は、故郷の青森で、お正月を迎えました。電車には容器の重さ込みで10キロ以上のワンコは乗せられないので、残念ですが、中型犬のコーギー達とは一緒に里帰りができません。
今回、初めて、ペットホテルを利用してみました。1日2回のお散歩付ですが、1日中クレートの中で過ごさなくてはならず、かわいそうなので、オプションで毎日、ドッグランに連れていってもらうことにしました。 1泊1人4500円、2人で5泊したので、結構な出費でした。でも、お迎えに行った時、とても元気そうだったので、飼い主の心配も無用だったようで、安心しました。
アインは今年10歳になりましたが、ペットホテルやトリミングでは、10歳以上は老犬とみなされ、中にはお断りされるケースもあるそうです。今回、アインがホテルを利用するにあたっても、お預かり中にトラブルが起きても、高齢であることが原因の場合は、ペットホテル側は責任を負わないという内容の誓約書にサインを求められました。もしかすると、もっと年をとったら、お手入れや、お預かりをしてくれるところがなくなってしまうのでは、と心配です。ペット病院が経営しているところなら、大丈夫かもしれないので、今度調べてみようと思います。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。