So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

寒くなりましたね。クリスマスのお菓子を買いました。 [犬との生活]

今週後半は、とても寒くなりました。飼い主が住む横浜でも雪がちょっと降りました。
朝晩、暖房なしでは、暮らせなくなりました。

1.アインとあかりとの毎日

飼い主たちの寒い冬の必須アイテムは、アインとあかりです。寝るときに抱っこすると、温かい抱きまくらとしてすごく良いんです。御存知の通り、コーギーは足が短く、体が長いです。そしてボディは、結構筋肉質で、むっちり、体温高め。かなり理想的な抱きまくらです。寒い夜はとりあえず、一緒に布団に入ってもらって、布団が温まったら解放してあげます。犬は暑がりのため、夏場は抱っこをいやがりますが、寒い冬の季節は、そんなにいやでもないらしく、朝までずっと一緒の布団で寝ていることもあります。

あかりは、ものすごく寝相が悪く、先日は、飼い主(♀)の手術した側の胸にぶつかってきて、飼い主は、夜中に悲鳴を上げました。あかりは、もう野生を捨ててしまい、人間化してしまったので、寝る時は仰向けです。いちおう女の子なのに、大きく足を広げて、お嫁にいけないです。
20111211_16.jpg
初めはこのように横向きですが、リラックスすると、上の写真のようにヘソ天になります。20111211_21.jpg

アインの腫瘍摘出後の傷口は、飼い主(♂)が、毎朝、獣医から処方されたコラーゲンクリームを塗って治療中です。本当にホチキス止めなんです。針がささっていて痛そう・・・
20111211_15.jpg
リビングでくつろぎ中のお二人。最近、仲はあまり良くないです。
20111211_14.jpg

2.奇跡の「ど根性パンジー」が咲きました。

前回、アインとあかりのお庭には、お花が一本も咲いていないと、嘆いていましたが、奇跡が起こりました。
今年の春に咲いたパンジーのこぼれ種から、自然に芽が出て、かわいいお花が2つ咲いていました。野放し状態だったのに、奇跡的に今年の過酷な夏を乗り切った「ど根性パンジー」です。春になるまでに、もっと株を大きくして、たくさん花が咲くように大切に育てます。
20111211_19.jpg20111211_9.jpg

[バースデー]今週のスィーツ[喫茶店]

クリスマスが近くなり、殺風景なオフィスの机を少しクリスマスっぽくしたくて、クリスマスのお菓子を買ってみました。

20111211_18.jpg

スターバックスで買ったジンジャーブレッドマンのクッキー。スパイスが効いていて、癖になるおいしさです。二箱目・・・。
20111211_7.jpg
同じくスターバックスの雪だるまの形をしたケーキポップ。濃厚なキャラメル味のチーズケーキにホワイトチョコがコーティングされています。味はアメリカ人向けで、甘すぎて、苦手。
20111211_5.jpg
紀伊国屋で買ったクリスマスカラーのパッケージのクッキー。中味は普通においしいクッキー。
20111211_6.jpg
クリスマスとは関係ないですが、中国出張者のおみやげのパンダクッキーです。なぜか顔がコワイ!悪人顔のパンダです。
20111211_20.jpg

こんなに、毎週毎週、お菓子ばっかり買って、きっと皆様は、飼い主のその後の更なるぽっちゃりぶりを心配されていることと思います。
でも実は、お菓子を買って、写真を撮ってはいますが、それだけで満足してしまい、お菓子そのものは、友達におすそ分けしたりして、本人はそんなに食べていません。

病気をしてから、前ほど、甘いものに執着がなくなったみたいです。発症する数ヶ月前は、朝、いつもぼーっとしていたので、「おめざ」と称して、朝から甘いお菓子を食べて、濃いコーヒーを一日5杯位は飲んでました。今思えば、酒・タバコほどではないですが、かなり、不健康でした。
そして、うれしいことに、退院後、体重が自然に5キロ減っていました。私の体は、お菓子でできていたみたいです。

3.退院祝いランチ

退院して、既に1ヶ月と3週間経っているのですが、遠方に住んでいる友人が、近所まで来てくれて、お祝いランチをしました。(詳細は英語のエッセーに書きました。)
場所は飼い主が住む横浜のA葉台にある「アッシェ・ドール・タケウチ」(フランス語ですが、意味は黄金の挽肉)というレストランです。
http://www.hotpepper.jp/strJ000963340/

このお店は、材料のお肉のレベルが高く、おいしいものにはウルサイ肉食女子の飼い主(♀)は1ヶ月に1回は行きたいです。ランチの予算は2000円位からです。
特に看板メニューのハンバーグは絶品で、材料の挽肉は米沢牛や飛騨牛などに金華豚や白金豚が贅沢に使われた合い挽き。お肉はあらびきで、噛むとしっかり歯ごたえがあります。
今のところ、飼い主(♀)の中では、お肉部門No. 1のレストランです。ワインもおいしいし、確実に幸せになれるお店です。

今回は12月限定のワンプレートランチ。パン、スープ、コーヒー付で2500円ちょっとです。
メインは真ん中の飛騨牛ステーキのホースラディッシュ添え。口の中でトロけました。
左下の白金豚のパテには、黒とトリフのスライスが2枚もついて、とても良い香りがしました。
一つ一つの、お料理がおいしい!
20111211_1.jpg


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。