So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

予防注射の季節 [犬との生活]

今日は午前中、ワンコたちを犬猫病院に連れて行きました。この時期、狂犬病の予防注射の他、フィラリア予防のお薬とフロントラインをもらいに、病院に行くの飼い主の務めです。

DSC05148.JPG
あかりにとっては初めての狂犬病の予防注射。これからどんな災難がやってくるのか彼女は知りません。
DSC05149.JPG
DSC05152.JPG
きれいなお姉さんに甘えるあかり。待合室でも、お客さんやわんこたち全員にものおじせず挨拶しにいくのがあかりのすごいところです。病院は楽しいところと思っているみたいです。
DSC05158.JPG

今年から2匹になったので、会計も2倍です。狂犬病の予防注射が一回2950円、フィラリア予防薬が1か月分1100円、フロントラインが1か月分1800円で2匹分×7か月分いただきました。覚悟はしてましたが、検査や登録料等も合わせて6万円近くかかり、びっくりです。もう少しお安くならないものかと毎年思いますが、病気になってからでは大変なので、ワンコのためならしかたない出費です。来月は混合ワクチンの接種も勧められていて、飼い主のお財布はトホホ状態です。注射をしたので、今日1日激しい運動は避けるようにとの指示なので、飼い主はおうちでワンコたちとのんびり過ごしました。
DSC05130.JPG
クレマチスが満開です。今年は開花の時期が早く、つぼみも100個近くつけました。チューリップは、もう終ってしまったので、ゴールデンウィークを利用して、夏のお庭に備えて、お庭の整理をする予定です。


バラも咲きはじめました。 [ガーデニング]

この時期、だんだん暖かくなってきて、お庭のお花たちも長かった冬の眠りから覚め、続々と花をさかせています。飼い主の家は土地が狭い上に、変形していて、まとまった広さのお庭はとれないため、家の壁面を利用して立体的にお花を見せる方法にチャレンジしています。飼い主(♀)は今年でガーデンニング歴は8年目ですが、まだまだ未熟者。なかなか思い通りにはなりません。実際に咲いてみないと結果がわからないところが、お花を育てるまた楽しみでもありますが・・・。

おうちの前のお庭です黄色いもっこうばらに、家が侵略されそうなくらいたくさん枝が伸びました。

DSC05099.jpg
DSC05096.JPG
DSC05093.JPG
クレマチスも咲き始めました。もっこうばらの黄色と紫の色の組合わせがお気に入りです。
DSC05126.JPG
DSC05084.JPG

バスケットもぐんぐん大きくなりました。
DSC05120.JPG

ボンボン咲きのマーガレットが一株でこんなにたくさんの花をつけました。DSC05122.JPG


アインのおうちも花がいっぱいです [ガーデニング]

「チューリップ祭り」のチューリップもとてもきれいでしたが、、飼い主(♀)の猫の額ほどの小さなお庭も秋に植えたお花の球根や苗が、元気に育っています。もうじき、レモン色のモッコウバラ(チャイナローズ)バイオレット色のクレマチスが咲き始めそうです。つぼみが、数えきれないくらいついていて、玄関前のお庭に、満開に咲く日が待ち遠しいです。

玄関のお花の模様替えをしました。花びらが縮れているフリルパンジーです。お花の色の好みは、こんな感じのパステル調です。
DSC05054.JPG
白い小さな花はスィートアリッサムです。溢れんばかりに咲き続け、名前のとおり甘~い香りがします。
DSC05059.JPG
今年のヒアシンスはなぜか茎があまり伸びず、寸づまり?気味でした。こちらもとてもステキな香りがしています。ヒアシンスは大好きなお花のひとつです。手前のブルーのお花はムスカリです。花丈が低いのでチューリップやヒアシンスと一緒に植えると相性が良いです。
DSC05066.JPG
飼い主の家の庭は日当りがあまりよくないので、チューリップはまだ半分位はつぼみの状態です。見頃はあと2、3日後になると思います。
DSC05069.JPG
出窓に這わせるように、モッコウバラとクレマチスを植えています。つぼみがふくらんできているので、いよいよ今週末あたりから、咲き始めそうです。
DSC05061.JPG

実は飼い主(♀)は、英国好きです。
ちょっとの間だけ仕事でロンドンのかの有名なアビーロードがある町のそばに住んでいたこともあります。今もコーギーはもちろん、ピーターラビットやテディベア、パディントン、不思議の国のアリスなどのグッズをコレクションしていて、年齢(とし)に似合わず?かわいもの好きです。先日、ずっ~と欲しかったローラアシュレイの引出しいっぱいの家具(写真右側)をボーナス前というのに思い切って買っちゃいました。次は、ソファに合わせてコーヒーテーブルがほしいけど、飼い主(♂)のお許しが出そうにないので、しばらくは我慢します。
DSC05082.JPG


チューリップ祭り2009 [犬との生活]

飼い主が住むまちでは、年に一度、4月の初めの日曜に「チューリップ祭り」が開かれます。自宅から会場まで歩いて片道一時間位かかるのですが、ピクニック気分で、毎年お出かけするのが恒例になっています。10時開園でしたが、お天気が良かったこともあり、10時ちょっと前に到着した時は、既にすごい人でした。チューリップは種類にもよりますが、ほぼ満開状態。あかりはこのお祭りは、今回が初めてです。花より団子のあかりですが、チューリップよりも、会場に来た子供たちにかわいいと言われるのがうれしくて、いつものように愛想をふりまいていました。

なんと、今年のチューリップの数は11万本だそうです。会場は東名の青葉ICのそばで、毎年来場数がふえています。一人3本までチューリップ摘みができるのが人気ですが、花を愛する飼い主(♀)は、摘んでしまうのはかわいそうな気がして、色とりどりのチューリップを眺めるだけで満足しました。

DSC05016.JPG

DSC04933.JPG
DSC04930.JPG
DSC04934.JPG
DSC04994.JPG
DSC04992.JPG
食いしん坊のあかりでも、さすが外のお花までは食べませんでした。
DSC04954.JPG
二人で並んで楽しそう。あかりの舌がペコちゃんみたいです。
DSC04945.JPG
アインはたくさんのチューリップに囲まれて幸せそうに笑ってます。DSC04958.JPG


春のガーデン [ガーデニング]

4月になりましたね。飼い主(♀)は1日に人事異動があり、仕事の内容ががらりと変わったため、新しい仕事を覚えることでいっぱいいっぱいで、私生活に全く余裕がなく、やっと今日、お休みになり、ほっとしているところです。ふと、ウッドデッキを見てみたら、パンジーたちがこのところの春の陽気で、ジャングル状態に成長していました。枯れた花もそのままで、花たちに申し訳ないので、午前中は、花殻を摘んだり、雑草を抜いたりして、庭仕事をしました。

DSC04827.JPG

去年の秋、サカタのタネのパンフレットの写真に影響され、好みでないのに、りかちゃんパンジーなど、華やかめなパンジーの苗にチャレンジしてみたのですが、やっぱり、私の庭にはしっくりこないので、また来年からは、ワンパターンですが、ブルー&レモン&ホワイトの庭に戻そうと反省しています。

DSC04893.jpg
DSC04858.JPG
DSC04853.JPG
DSC04897.JPG
DSC04855.JPG
DSC04854.JPG
DSC04856.JPG
DSC04896.jpg
DSC04848.JPG
わんこ達もお花と一緒にポーズ。あかりも珍しくお行儀よくフセしてます。
DSC04878.JPG

アインは、やっぱり花を愛でるわんこで、お花に囲まれて幸せそうです。あかりはあいかわらず食いしん坊で、飼い主の目を盗んでは、パンジーを食べちゃいます。おいしいのかなぁ?

DSC04871.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。