So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ガーデニング ブログトップ

春のガーデン準備とスイーツの休日 [ガーデニング]

飼い主(♀)が、この秋、病気のためガーデニングをさぼっていたので、
悲しいことに、現在アインとあかりの家の庭には、花が一本も咲いていません。
来年の春こそは、お花いっぱいの庭にしようと思い、今日は庭に球根を植えました。

チューリップや水仙などの春に咲くお花の球根は、ホームセンターなどに、9月末頃から出まわり始め、
人気の品種はすぐに売り切れてしまうので、飼い主(♀)も、入院前に植えたい球根を買っておきましたが、
退院後は、なかなかやる気が出なくて、先延ばしにしているうちに、こんな時期になってしまいました。

今回、植えた球根は、スノードロップ20個、ユリ30個、クロッカス他60個、チューリップ70個です。
カサブランカという名前の華麗な白いユリが今回の主役です。
ユリは飼い主(♀)の誕生日がある7月の誕生花で、毎年、飼い主(♀)の誕生日が近づくと満開になります。

狭い庭の割には、すごい球根の数だったので、植え付けが終わるまで3時間ほどかかり、
病み上がりの飼い主(♀)はすっかりヘトヘトです。
春になり、花いっぱいの庭になったら、また写真を掲載しますので、お楽しみに!

目指せ イングリッシュガーデン!イギリスのコッツウォルズを旅行した時の写真です。ゆこさんの庭もこんな感じを目指しています。

20111123_6.jpg
20111123_4.jpg



飼い主(♀)は、かなりのおいしいもの好きです。職場では、自称、スイーツ産業推進室長です。
お菓子部門では、自分の中では、仙台の「萩の月」が不動のナンバーワンでしたが、遂にそれを超えるお菓子が現れました。「ハスカップ・ジュエリー」というお菓子で、ハスカップジャム、チョコ、クッキー、バタークリームの絶妙なバランスにうっとりです。私の入院中に、友人がわざわざ、北海道から取り寄せてくれました。

次点は、神戸モン・ロワールの「ベーネ」です。こちらは、オレンジピールが入ったスポンジに、チョコがコーティングされた濃厚なお菓子です。

これから、ダイエットするつもりでしたが、いただいた分を、きちんと食べ終わってからにします。

これです!ハスカップ・ジュエリーです。冷やして食べると更においしいです。残念ですが東京では買えません。20111123_1.jpg

こちらはベーネ。コーヒーによく合います。日本橋の高島屋で買えます。
20111123_2.jpg


バラも咲きはじめました。 [ガーデニング]

この時期、だんだん暖かくなってきて、お庭のお花たちも長かった冬の眠りから覚め、続々と花をさかせています。飼い主の家は土地が狭い上に、変形していて、まとまった広さのお庭はとれないため、家の壁面を利用して立体的にお花を見せる方法にチャレンジしています。飼い主(♀)は今年でガーデンニング歴は8年目ですが、まだまだ未熟者。なかなか思い通りにはなりません。実際に咲いてみないと結果がわからないところが、お花を育てるまた楽しみでもありますが・・・。

おうちの前のお庭です黄色いもっこうばらに、家が侵略されそうなくらいたくさん枝が伸びました。

DSC05099.jpg
DSC05096.JPG
DSC05093.JPG
クレマチスも咲き始めました。もっこうばらの黄色と紫の色の組合わせがお気に入りです。
DSC05126.JPG
DSC05084.JPG

バスケットもぐんぐん大きくなりました。
DSC05120.JPG

ボンボン咲きのマーガレットが一株でこんなにたくさんの花をつけました。DSC05122.JPG


アインのおうちも花がいっぱいです [ガーデニング]

「チューリップ祭り」のチューリップもとてもきれいでしたが、、飼い主(♀)の猫の額ほどの小さなお庭も秋に植えたお花の球根や苗が、元気に育っています。もうじき、レモン色のモッコウバラ(チャイナローズ)バイオレット色のクレマチスが咲き始めそうです。つぼみが、数えきれないくらいついていて、玄関前のお庭に、満開に咲く日が待ち遠しいです。

玄関のお花の模様替えをしました。花びらが縮れているフリルパンジーです。お花の色の好みは、こんな感じのパステル調です。
DSC05054.JPG
白い小さな花はスィートアリッサムです。溢れんばかりに咲き続け、名前のとおり甘~い香りがします。
DSC05059.JPG
今年のヒアシンスはなぜか茎があまり伸びず、寸づまり?気味でした。こちらもとてもステキな香りがしています。ヒアシンスは大好きなお花のひとつです。手前のブルーのお花はムスカリです。花丈が低いのでチューリップやヒアシンスと一緒に植えると相性が良いです。
DSC05066.JPG
飼い主の家の庭は日当りがあまりよくないので、チューリップはまだ半分位はつぼみの状態です。見頃はあと2、3日後になると思います。
DSC05069.JPG
出窓に這わせるように、モッコウバラとクレマチスを植えています。つぼみがふくらんできているので、いよいよ今週末あたりから、咲き始めそうです。
DSC05061.JPG

実は飼い主(♀)は、英国好きです。
ちょっとの間だけ仕事でロンドンのかの有名なアビーロードがある町のそばに住んでいたこともあります。今もコーギーはもちろん、ピーターラビットやテディベア、パディントン、不思議の国のアリスなどのグッズをコレクションしていて、年齢(とし)に似合わず?かわいもの好きです。先日、ずっ~と欲しかったローラアシュレイの引出しいっぱいの家具(写真右側)をボーナス前というのに思い切って買っちゃいました。次は、ソファに合わせてコーヒーテーブルがほしいけど、飼い主(♂)のお許しが出そうにないので、しばらくは我慢します。
DSC05082.JPG


春のガーデン [ガーデニング]

4月になりましたね。飼い主(♀)は1日に人事異動があり、仕事の内容ががらりと変わったため、新しい仕事を覚えることでいっぱいいっぱいで、私生活に全く余裕がなく、やっと今日、お休みになり、ほっとしているところです。ふと、ウッドデッキを見てみたら、パンジーたちがこのところの春の陽気で、ジャングル状態に成長していました。枯れた花もそのままで、花たちに申し訳ないので、午前中は、花殻を摘んだり、雑草を抜いたりして、庭仕事をしました。

DSC04827.JPG

去年の秋、サカタのタネのパンフレットの写真に影響され、好みでないのに、りかちゃんパンジーなど、華やかめなパンジーの苗にチャレンジしてみたのですが、やっぱり、私の庭にはしっくりこないので、また来年からは、ワンパターンですが、ブルー&レモン&ホワイトの庭に戻そうと反省しています。

DSC04893.jpg
DSC04858.JPG
DSC04853.JPG
DSC04897.JPG
DSC04855.JPG
DSC04854.JPG
DSC04856.JPG
DSC04896.jpg
DSC04848.JPG
わんこ達もお花と一緒にポーズ。あかりも珍しくお行儀よくフセしてます。
DSC04878.JPG

アインは、やっぱり花を愛でるわんこで、お花に囲まれて幸せそうです。あかりはあいかわらず食いしん坊で、飼い主の目を盗んでは、パンジーを食べちゃいます。おいしいのかなぁ?

DSC04871.JPG

春が来ました。 [ガーデニング]

夕方、寒い中ワンコたちの散歩を終えて、ふと花壇の方をみたら、「スノードロップ」の花が咲いていました。小さく、白く、可憐な花で、天使がうつ向いているような姿がとてもかわいらしく、ここ数年、ずっと植え続けています。秋植えの球根の中でも最も早く咲くお花で、この花が咲くと、ガーデナーたちは、春が来たことを感じるのです。これからクロッカスやヒアシンス、水仙、チューリップなど、春のお花たちが続々と咲き始めると思うと、ワクワクしてきます。
snowdrop.jpg

よくみてみると、30球位まとめて植えた球根のうちの10本位が咲いていました。あまりにつつましやかな姿のため、うっかり開花を見逃していまうところでした。
昨年話題になったフジテレビのドラマ「風のガーデン」の第一話が確か「スノードロップ」というタイトルで、緒方拳さんが演じた貞三さんの花言葉は「去年の恋の名残の涙」でした。確かに花の形が涙のしずくのようにもみえます。
まだまだ寒い日は続きそうですが、アインとあかりが住む横浜のおうちには、もう春がやって来ていたんですね。


ガーデニング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。